映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 最近の記事
  1. その他
  2. 4 view

6万円もらったら

麻生さんが、くれるそうです。平均的な四人家族で6万円くらい、ということですが、まず四人家族が平均的かっていうところから、どーなんだろう?スーパーじゃ、魚…

  1. 3 view

「Adagio」で太宰の人生を読もう

東京・首都圏エリア限定の話で申し訳ありませんが、都営地下鉄の駅に置いてある「中央公論Adagio」というフリーパーパーをご存知ですか?いつもは東京メトロの…

  1. その他のカルチャー
  2. 3 view

「流星の絆」

今シーズンのテレビドラマで、もっともはまっているのが「流星の絆」。小説が原作で、子どものときの事件がもとで、子どもが大きくなってから復讐を考える、ってい…

  1. その他
  2. 5 view

「歩く」ときの注意

昨日「歩く」をおすすめした私ですが、昨日取材した整形外科のお医者様から「何でも歩きゃいいってもんじゃない」話を聞いたので、書いておきます。糖尿病やメタボ…

  1. その他
  2. 5 view

メトロエイジ6号発行!

本日、メトロエイジの発行日の27日です。実際は、26日午後あたりから、東京メトロの駅置きラックに並びます。今日、おでかけされる人、主要な駅のラックをちょっ…

  1. 舞台
  2. 3 view

「ブロードウェイ・ブロードウェイ」

1975年から1990年まで、16年のロングランを続けた名作「コーラスライン」が、2006年再演されることが決まり、オーディションを行った。集まった人たちは…

  1. 映画
  2. 4 view

「恋愛上手になるために」

11月1日封切りの映画「恋愛上手になるために」は、その配役の布陣がユニーク。主役のゲリーには、三谷幸喜の「笑いの大学」英語版で来日したマーティン・フリーマ…

  1. 舞台
  2. 3 view

平成中村座「仮名手本忠臣蔵」(5)

まず、昨日の続き、Dプロの二幕目「七段」について。由良之助(=内蔵助)が、祇園の一力茶屋でべろんべろんに酔っ払い、「遊蕩は敵をあざむく“振り”であって、本…

  1. 舞台
  2. 3 view

平成中村座「仮名手本忠臣蔵」(4)

この前Aプロで、「大序」「三段」「四段」と、いわゆる浅野内匠頭の切腹と、お軽・勘平の道行きまでを観た私は、今回Dプロの「五段」「六段「七段」と、その続き…

  1. その他のカルチャー
  2. 4 view

夜の浅草

夜の浅草寺。ライトアップされています。ピンボケ写真でごめんなさい。ホンモノは、もっときれいです。昼間は人の波でごった返している仲見世どおりも、すがすが…

PAGE TOP