映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 舞台
  2. 0 view

3月・カンゲキのまとめ

今月は、歌舞伎座で通しを2回経験しました。
歌舞伎9、文楽1、ダンス2、演劇1で13(演目としては10)、
映画1、試写が2、イベント1。
【歌舞伎】
三月大歌舞伎(昼)「菅原伝授手習鑑」@歌舞伎座x2
三月大歌舞伎(夜)「菅原伝授手習鑑」@歌舞伎座x3
三月花形歌舞伎(昼)@南座
三月花形歌舞伎(夜)@南座
「髪結新三」「三つ人形」@国立劇場
SUGATA@KAAT
【文楽】
「寿三番叟」「日高川入相花王」@六本木ヒルズアリーナ会場
【ダンス・バレエ】
Dazzle「バラーレ」@赤坂ACTシアター
NHKバレエの饗宴@NHKホール
【演劇】
地点「三人姉妹」@KAAT
【映画】
「パリよ永遠に」@bunkamuraル・シネマ
【試写】
ゲキxシネ「蒼の乱」
ゲキxシネ「阿修羅の瞳2003」
【イベント】
Kバレエと熊川哲也展@松屋銀座
【美術館・博物館】
特別展「京を描く~洛中洛外図の時代」@京都文化博物館
今月はどの作品も楽しめました。
MVPには、「菅原伝授手習鑑」で八重を演じた中村梅枝に。
敢闘賞には「SUGATA」で堂々の見得を切り力強い六方を踏んだ中村鷹之資に
送りたいと思います。
また、
「Kバレエと熊川哲也」展の充実度には観劇しました。
デパートの特設会場での開催ですが、
博物館や美術館での特別展に引けをとらないもので、
単なる1ダンサー、1バレエ団を越え、
バレエの歴史に触れることのできる素晴らしい内容でした。

舞台の最近記事

  1. 3月・カンゲキのまとめ

  2. 2月・カンゲキのまとめ

  3. Kバレエ「第九」

  4. Kバレエ「アルルの女」(益子/毛利)

  5. 1月・カンゲキのまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP