映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 3 view

「ビリー・エリオット」日本人キャストオーディション!

「ビリー・エリオット」がホリプロ主催で日本公演をすることになりました!
歌は歌うは演技はするは、クラシックからタップから、踊りまくるは、の子どもたち。
「絶対日本人には無理だよね」と言われていたけれど、
いやいや、やるそうですよ。
クラシックバレエは、Kバレエスクールが全面協力でおしえるそうです。
ていうか、
Kバレエスクールの子たち、オーディション受けるでしょ!
熊川氏、さすがです。
「ビリー・エリオット」は映画「リトル・ダンサー」の舞台版。
「リトル・ダンサー」で、大人になったビリーがロイヤルの舞台に出るシーン、
それを演じたのは
熊川氏と同じ年のローザンヌコンクールに出場し、
ロイヤルバレエでも盟友だったアダム・クーパーでしたね。
詳しくはこちらこちらをご覧ください。

舞台の最近記事

  1. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

  2. KバレエYOUTH「くるみ割り人形」@オーチャードホール

  3. 「神の子どもたちはみな踊る」@よみうり大手町ホール

  4. 7月・カンゲキのまとめ

  5. 「氷艶2019」@横浜アリーナ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP