映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 9 view

市村正親さんの誕生日@「今日は何の日?」

今日は市村さんのお誕生日なのだそうです。
おめでとうございます!
彼のこれまでの歩みをテレビで振り返っていましたが、
私は彼の俳優人生を、けっこう最初のほうから知っているんだなー、
と思ってしまいました。
ちゃんと客席で舞台を観るようになったのは、
彼が四季を退団した後だけど、
四季での活躍は、いろいろと垣間見てました。
「ジーザスクライスト・スーパースター」(ジャポネスク・バージョン)
ヘロデ王をオーディションで射止めたときは、
まだ正式に四季の団員ではなかったんですね。
(しかし、「四季のジュリー」って、そのキャッチはないだろ。
 当時の、ミュージカルに対する世間の認識がよく現れてるわ…)
今日テレビを見ていて一番感じたことは、
彼、結婚してから若くなったな、っていうこと。
レポーターに囲まれて結婚のこと話している
平成17年の市村さんが、
もっとも老けて見えました。
とーってもいい結婚生活を送っているんですね。
市村さんの役者人生をぐーんと長くしてくれた立役者は、
奥さんとお子さんですね。
パパのマネしてステッキとシルクハットの代わりを探して
「キャバレー」のMCをやろうとするお子さんのことを
「天才ですかね?」といわれて
「天才…とは思わないけどさぁ~、むふふふ♪」と
まんざらでもない親バカ加減と、
その親バカを自認しつつ照れてる加減とが、
彼の幸せをよく表していました。
去年は「ゴッホ」「ラ・カージュ・オ・フォール」
メチャメチャよかった市村さん。
3月に鹿賀さんとやる「それぞれのコンサート」も楽しみです。

舞台の最近記事

  1. 動画配信を始めました。

  2. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  3. 8月・カンゲキのまとめ

  4. 青年座「DNA」@シアタートラム

  5. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP