映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 舞台
  2. 0 view

「ノートルダム・ド・パリ」@フランス紀行

長らくブログに投稿できずにいました。すみません!
久しぶりの投稿は、「ノートルダム・ド・パリ」についてです。
2018年4月から5月にかけて、1か月ほどフランスに行っていました。
そこで訪れた文学作品の舞台の数々。
その一つがノートルダム大聖堂です。
「かもめの本棚」のサイトに2回に分けて書いていますので、どうぞお立ち寄りください。
ノートルダム大聖堂の上までのぼってきました!
第1回(上) カジモドが見たパリの空 
第1回(下) ユゴーが描いたパリの町と人間たち

舞台の最近記事

  1. 3月・カンゲキのまとめ

  2. 2月・カンゲキのまとめ

  3. Kバレエ「第九」

  4. Kバレエ「アルルの女」(益子/毛利)

  5. 1月・カンゲキのまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP