映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 映画
  2. 8 view

大スクリーンでシネマ歌舞伎を!

何度か紹介しているシネマ歌舞伎ですが、
今週から、またスクリーンで楽しめます。
9/13(土)~19(金)「野田版鼠小僧」
9/20(土)~26(金)「ふるあめりかに袖はぬらさじ」
9/27(土)~10/3(金)「野田版研辰の討たれ」
10/4(土)~10(金)「鷺娘/日高川入相花王」「二人娘道成寺」
これは10/18(土)から、
新作の「人情噺文七元結」が封切られるための景気づけみたいなものですが、
何度見たっていいものはいい。
それも大スクリーンで、隅々までクリアに見える高画質で・・・。
特に「野田版研辰の討たれ」と「鷺娘/日高川入相花王」
「二人娘道成寺」はお勧めです。
ほんっと、だまされたと思って行ってみてください。
場所は、歌舞伎座の近くの東京・東銀座の東劇。
そして、
この間
「METプレビューイング」と題して、オペラも登場。
マノン・レスコー、ラ・ボエーム、
トリスタンとイゾルデ、ヘンゼルとグレーテル、などなど。
とにかく、舞台を観るよりはるかに安いので、
「一度見てみたかった」という人は、敷居が低くなるのでは?
出し物が毎日少しずつ違って、開始時間もマチマチですから、
必ず松竹・東劇のHPなどで確認してからお越しください。
全席指定ですし、先に予約もできるので、
どうぞ余裕をもって。

映画の最近記事

  1. 「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」

  2. 紀里谷監督のインタビュー記事をアップしました

  3. 「FOUJITA」~藤田嗣治の戦争画を考える

  4. ガメラ、ゴジラのいる映画館前のレッドカーペットを歩く

  5. 「ザ・ウォーク」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP