映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. その他のカルチャー
  2. 15 view

富士山&秋野不矩美術館

富士山
最後の更新から、かなり空いてしまいました。
11月10日から15日まで、3ヶ所を周るという息をもつかせぬスケジュール。
横浜に1泊2日、
浜名湖に1泊2日、浜名湖から直接奈良へ行って夕方着いて1泊、
翌日の深夜に高速バスで京都を発って新宿に朝着いて、
火曜日そのまま出勤というありえないスタイルとなりました。
仕事が終わってから夜バスに乗ったことはありますが、
これは初めて。
横浜は、第13回図書館総合展と開港資料館の見学がメイン。
あいにくの雨でしたが1回100円の「赤いくつバス」でぐるっと観光しました。
夕食は中華街、翌日のランチは馬車道でフレンチ。
浜名湖は、学生時代のテニス仲間との30周年記念合宿で、久しぶりのテニス。
青春の日にタイムスリップして、なんとか怪我なく終了。
途中、天竜川近くの秋野不矩美術館にも寄りました。
奈良は、正倉院展の最終日見学が目的です。
「蘭奢待」って、「東大寺」を入れた漢字を並べた言葉だったって
ご存知でした?
私は初めて知りました~!
上の富士山の写真は、行きの由比パーキングエリアからの眺め。
素晴らしかったです。
こちらは秋野不矩美術館。建物がユニーク。
秋野不矩美術館
同時開催の郷倉和子さんの梅の木を描き続ける執念にも感心。
秋野さんの絵もいろいろとよかったけれど、
もっとも好きになって額絵を買ってしまったのはこれ。
とても大きな絵で、それを遠くから見ると、
よどんだ大河がうねって見える、その悠久感に惚れました。
小さな写真ではわかりにくいですが、点々と続く黒は大河を渡る水牛の群れ、
色も黄色一色ではなく、様々な色が作られ、使われ、
どうやったらこういう絵を描こうと思うのかな~、とか思ってしまいました。
秋野不矩

その他のカルチャーの最近記事

  1. 「知らない人」を入れることになったキアリス

  2. 朝ドラ「べっぴんさん」見てますか?

  3. 「乙女のポリシー」@美少女戦隊セーラームン

  4. 「あさが来た」と「エースをねらえ!」

  5. 朝ドラ「あさがきた」がスカーレット・オハラな件

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP