映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 最近の記事
  1. 舞台
  2. 0 view

「赤毛のアン」の3人のアン

ステージの上に珠玉の人間模様が繰り広げられれば、たとえ始まって5分10分でも、人は涙を流すことができる。8/29(土)、30(日)の二日間、東京フォーラムC…

  1. 映画
  2. 1 view

「この道は母へと続く」

ロシアの片田舎にある孤児院に、イタリア人夫婦がやってくる。車が到着すると、子どもたちは一番いい服を着て、笑顔で迎える。もしかしたら、あの人の子どもになれる…

  1. 舞台
  2. 3 view

コクーン歌舞伎「三人吉三」

「三人吉三(さんにんきちざ)」は、「お坊吉三」「お嬢吉三」「和尚吉三」と呼ばれる3人の盗人と、その中でも中心的存在・和尚吉三の家族の物語。三人の盗賊たちに…

  1. 映画
  2. 1 view

「ONCEダブリンの街角で」

ダブリンでストリートミュージシャンをやっている男と、そのダブリンで暮らすチェコ人の女性との音楽を通じた愛の交歓をやさしく描く音楽映画「ONCEダブリンの街角…

  1. 0 view

「右脳でわかる!会計力トレーニング」

右脳でわかる!会計力トレーニング最近ネットで株をやったりしている人、多いですよね。何でも「個人投資家」のパワーはだんだん世の経済の流れを作るほどになってき…

  1. その他のカルチャー
  2. 3 view

「シャガール展」

美の20世紀(2)10月13日から、上野の森美術館で「シャガール展」が始まります。シャガールは、その幻想的な画風が独特で、日本に多くのファンがいます。現…

  1. 舞台
  2. 1 view

コクーン歌舞伎「三人吉三」

本日、WOWOWにてコクーン歌舞伎『三人吉三』を観ました。ナマで観ている方、6年前の初演をご覧になっている方、スタンダード歌舞伎『三人吉三』をご存知のお方…

  1. 舞台
  2. 1 view

「Honey & Apple ~コロ愛シアター~」

「ドラマとは、感情の動きだ」これは、シナリオ作家の大御所・新井一先生の言葉。お話が始まった時と終わった時で、登場人物の感情が変化していることが、一番大切な…

  1. 映画
  2. 1 view

「アレックス・ライダー」

イギリス発、世界を席捲したお化け作品『ハリー・ポッター』もいよいよ最終巻に到達。次なる「カネのなる木」を模索していた業界人たちが探し当てたのが、この『アレ…

PAGE TOP