映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 最近の記事
  1. 1 view

「桜桃忌」に寄せて

太宰治が生まれ、かつ彼岸に旅立った日、6月19日を、「桜桃忌」と言います。太宰作品についてのレビューをまとめてみました。こちらまでお立ち寄りください。…

  1. 5 view

「ヴィヨンの妻」@シネマナビ342

ダメンズを愛した女の生きる道監督:根岸吉太郎販売元:ポニー・キャニオンストーリー●戦後の東京。大谷(浅野忠信)は著名な小説家だが酒ぐせ女…

  1. 2 view

「人間失格」@シネマナビ342

【送料無料】人間失格 豪華版 【送料無料】人間失格 文体を具現化する映像の力監督:荒戸源次郎配給:角川映画ストーリー●津軽の裕福な家に生まれ、貴族…

  1. 2 view

「福島原発の真実」

「うちの庭で測ると、今も2.4(μSv/時)くらいはあるんですよ」7月23日、紀伊国屋ホールでの舞台「アセンション日本」のアフタートークでそんなふうにおっし…

  1. 2 view

旅先の古本屋さんにつかまる

この前大阪に行ったときは、国立劇場の前の古本屋さんで6冊買ってしまいました。1冊100円の文庫・新書が3冊と、けっこうなお値段のハードカバーを3冊。そのう…

  1. 3 view

「團十郎の歌舞伎案内」

【送料無料】團十郎の歌舞伎案内昨日は病気と向き合う團十郎さんの本を紹介しました。こちらは、彼が高校まで通った青山学院の大学で行った授業のまとめです。團十…

  1. 3 view

「濃尾震誌」復刻までの道のり

1月17日の日記に、濃尾地震について書いたところ、震災(明治24年)直後の明治26年に、この濃尾地震について書かれた120年前の貴重な本「濃尾震誌」について…

PAGE TOP