映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 映画
  2. 8 view

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」@シネマナビ


マイ・ブルーベリー・ナイツ スペシャル・エディション(DVD) ◆20%OFF!
待つ人がいるから飛び出せる
監督:ウォン・カーウァイ
発売:アスミック、販売:角川エンタテインメント
ストーリー●
元カノの名を店名にして、彼女を待つジェレミー。
彼の店の客に大失恋したエリザベスは、
男への思いを断ち切るためにアメリカ中を放浪する。
その先々から、
彼女はなぜかジェレミーに手紙を書いて送る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
男への愛憎に依存していたエリザベス(ノラ・ジョーンズ)は、
他人の恋模様や孤独さに触れ、
いつしか自分の足で歩ける人間に成長していく。
「待つ」男・ジェレミー(ジュード・ロウ)と
「発つ」女・エリザベスが対照的。
赤茶けた砂漠の色、青い空、都市の夜景など、
映像が詩的。
スピード感のある編集も見事。
ノラの歌声をはじめ、
新旧の名曲が映像美に花を添える。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久々に、シネマナビからの転載です。
字数の関係でまったく言及できませんでしたが、
エリザベスと、ベガスまでの珍道中をともにする
女ギャンブラー(ナタリー・ポートマン)がとてつもなくカッコイイ!
ノラ・ジョーンズが素人ながらにがんばっているのと対照的に、
やっぱり女優ってこうだよね、という目ぢからで
オーラをふりまいていました。
はっきり言って、
ベスとジェレミーのじれったい恋模様より、
彼女の父親に対する愛憎物語のほうが
ずっと心に染み入りました。

映画の最近記事

  1. 「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」

  2. 紀里谷監督のインタビュー記事をアップしました

  3. 「FOUJITA」~藤田嗣治の戦争画を考える

  4. ガメラ、ゴジラのいる映画館前のレッドカーペットを歩く

  5. 「ザ・ウォーク」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP