映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 5 view

2月・カンゲキのまとめ

ここ1カ月くらい、ずっと体調を崩しておりまして、
最後に高熱が出て1週間寝込んでようやく回復いたしました。
気がつけば、1月の「カンゲキのまとめ」も書いていなかったという放置ぶり。
心機一転、いろいろ心を入れ替えてがんばります。
まずは直近、2月のカンゲキのまとめから。
歌舞伎2、文楽3(回数的には4)、素浄瑠璃(女流義太夫)3、演劇2、ダンス2で12(13)。
映画は試写を含め4本でした。
具合が悪いのに、よくもこれだけ見たものです。
(そのツケがまわってきたともいえる)
【歌舞伎】
二月大歌舞伎(昼の部)(通し狂言・新書太閤記)@歌舞伎座
二月大歌舞伎(夜の部)(源太勘當/籠釣瓶花街酔醒/濱松風恋歌)@歌舞伎座
【文楽・素浄瑠璃】
2月文楽公演(第一部)(靭猿/信州川中島合戦)@国立劇場小劇場
2月文楽公演(第二部)(鰻谷の段/関取千両幟)@国立劇場小劇場
2月文楽公演(第三部)(渡海屋・碇知盛/道行初音旅)@国立劇場小劇場
第13回素浄瑠璃の会(日吉丸稚木桜)@お江戸日本橋亭
女流義太夫演奏会2月公演(組討の段/局注進の段/道行初音旅)@国立演芸場
KAAT駒之助公演(日蓮聖人御法海・勘作住家の段)@KAAT
【演劇】
「二月喜劇名作公演」(水谷八重子、中村梅雀ほか)@新橋演舞場
「漂流劇・ひょっこりひょうたん島」@シアターコクーン
【ダンス・バレエ・ミュージカル】
Noism「カルメン」@KAAT
地球ゴージャス「The Love Bugs」@赤坂ACTシアター
【映画】
「真夏の夜の夢」@ル・シネマ
【試写】
「孤独のススメ」
「ハロルドが笑うまで」
「モヒカン故郷に帰る」
今月は、なんといっても「籠釣瓶花街酔醒」
舞台全体として素晴らしいものでした。
もちろん、中村吉右衛門、尾上菊之助にそれぞれ最優秀主演男優賞、優秀主演女優(?)賞、
尾上菊五郎に最優秀助演男優賞を!
文楽では、嶋大夫さんの引退公演だったので、お友達を連れてたくさん行きました。
でも、語りとしてもっともすばらしかったのはKAATでの駒之助師でしょう。
一緒に行った人は、かなりの文楽通でしたが、駒之助の生での語りは初めてで驚嘆していました。
一度も聞いたことのない話なのに、くっきりと場面が浮かび上がってくる情感と語り分けの妙!
素晴らしいです。
Noismの「カルメン」は再演ですが、前以上に全体がレベルアップしていると感じました。
そして井関佐和子は、もう無敵ですね。
「カルメン」見ながら、これ、ほとんど「籠釣瓶」だな、と思っていた私。
映画では、「モヒカン故郷に帰る」がサイコーでした。
公開が待ち遠しいです。

舞台の最近記事

  1. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  2. 8月・カンゲキのまとめ

  3. 青年座「DNA」@シアタートラム

  4. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

  5. KバレエYOUTH「くるみ割り人形」@オーチャードホール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP