映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 38 view

8月・カンゲキのまとめ

今月は、歌舞伎8(9)、文楽2、演劇3、バレエ・ダンス2で15(16)。映画はなしで、あとは2年ぶりに抽選に当たった上方文化講座に参加。

【歌舞伎】
納涼歌舞伎第一部(伽羅先代萩/闇梅百物語)(歌舞伎座)2回
納涼歌舞伎第二部(東海道中膝栗毛)(歌舞伎座)
納涼歌舞伎第三部(新版雪之丞変化)(歌舞伎座)
超歌舞伎「今昔饗宴千本桜/当世流歌舞伎踊」(中村獅童)(南座)
超歌舞伎ナイト・リミテッドバージョン(澤村國矢)(南座)
上方歌舞伎会(寿曽我対面/近頃河原達引)(大阪国立文楽劇場)
研の会(酔奴/弁天娘女男白浪)(京都・春秋座)
稚魚の会・歌舞伎会合同(一條大蔵譚/棒しばり/三社祭・関三奴/与話情浮名横櫛)(国立劇場小劇場)

【文楽・人形浄瑠璃】
内子文楽第1部(釣女/俊寛)(内子座)
内子文楽第2部(二人禿/曽根崎心中)(内子座)

【演劇】
「神の子どもたちは踊る」(よみうり大手町ホール)
青年座「DNA」(シアタートラム)
「ブラッケン・ムーア〜荒地の亡霊」(シアタークリエ)

【バレエ・ダンス】
Kバレエyouth「くるみ割り人形」(オーチャードホール)
「カミーユ」(南青山スパイラルホール)

【その他】
上方文化講座(心中天網島)(大阪市立大学)

今回のMVPは、澤村國矢。
「超歌舞伎リミテッドバージョン」で狐忠信を命がけで演じきりました。昔から上手い役者であることは周知の事実でしたが、
彼が南座で、狐忠信として舞台を支配する、そんな日が来るなんて、私たちにとっても彼にとっても夢のまた夢、だった、はず。
それを現実にしてくれた獅童さんの愛と勇気にこたえるべく、彼の忠信は本当に素晴らしかったです。
私は千穐楽を観ましたが、花道のハシゴの上から見えをする彼は、ここからの景色を一生忘れないぞ、というかのように輝いていました。
これからも精進し、歌舞伎役者として押しも押されぬ存在となり、大歌舞伎でセンターに立てる日を迎えてほしいです。

最優秀作品は「超歌舞伎今昔饗宴千本桜」。
これは本当に素晴らしかったです。映像と舞台のバランスが本当によく考えられていて、2.5次元から入っても歌舞伎から入っても楽しめる。
獅童さんや國矢さんもフルアウトだけど、初音ミクは藤間宗家の勘十郎さんの振りを移しているらしく、まさか2次元の舞に泣かされるとは思わなかった。

新人賞は上村吉太朗
上方歌舞伎会の「寿式三番叟」の三番叟が美しかった!能の気品と、体の振れ方が文楽人形。
今まで見た中で、私としては本当に最高レベルの三番叟でした。

 

舞台の最近記事

  1. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  2. 8月・カンゲキのまとめ

  3. 青年座「DNA」@シアタートラム

  4. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

  5. KバレエYOUTH「くるみ割り人形」@オーチャードホール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP