映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 6 view

朝日舞台芸術賞休止

朝日新聞社主催の芸術賞・朝日舞台芸術賞が休止されるそうです。
くわしくは、演劇情報サイト・ステージウェブの記事をどうぞ。
この1月に発表された受賞者には、
市村正親さんや平幹二朗さんなどがいらっしゃいました。
毎回、自分の見た舞台や俳優・ダンサーが選ばれるかどうか、
発表を楽しみにしていたものですから、
休止はとても残念。
「未曾有の経済危機」はこんなところにも影を落とすようになったんですね。
バブルのころもてはやされた「メセナ」なるものも、
もう死語になってしまったかのよう。
文化的な社会資本の整備というものに、
日本は非常に淡白です。
かつてギリシャ演劇は、人の病気を治すからと重要視されていました。
この前、小栗旬と市川海老蔵が
「この仕事はなくても生きていけるもの」
「いや、なくてはならないもの」という話をしていましたが、
文化・芸術というものが人間の営みにとって「なくてはならないもの」として
もっと尊重される日がくることを願ってやみません。
「休止」が多くの「休刊」と同じく事実上の「廃止」にならないことを
強く、強く祈っています。

舞台の最近記事

  1. 動画配信を始めました。

  2. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  3. 8月・カンゲキのまとめ

  4. 青年座「DNA」@シアタートラム

  5. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP