映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. その他
  2. 18 view

「ガムザッティの感動おすそわけブログ」2006年〜2019年の道のり

楽天ブログ「ガムザッティの感動おすそわけブログ」は、2006年12月26日に「1日1映画評、舞台評、あるいは書評」を目標に、TV・音楽・スポーツなども含め、あらゆるジャンルから受けた「感動」を伝えるために開始しました。

開設して2年9か月の2009年9月18日、最初の目標としていた連続1000日完走を達成、
そして2009年12月24日、とうとう連続三年更新も成りました。
その後2010年7月15日に連続1300日に到達。その時点で通算アクセスも41万超。

この「1300日」をひと区切りにデザインをリニューアル、「毎日更新」ではなくなりましたが、劇評、映画評、続けていましたところ、2011年3月11日の東日本大震災後は、「観劇する」とは、「創作する」とは、を深く考えさせられました。ものかきとして、自分の意見を述べることの重要さ、そして覚悟も痛感。一個の人間として、ぶれずに前を進んでいきたいと心に期すものもありました。そしてこの年の年末2011年12月31日までに、アクセスは65万アクセスを超えました。

その頃、楽天ブログが2012年1月12日をもって各種機能の縮小をすると発表しました。
このブログを今後どうするか、いろいろ考えましたが、このページを愛してくださった方々と創り上げた楽天ブログの「かたち」から去りがたく、なかなか他のブログに移る決断ができないまま、独自ドメインを持ってHPを作ったり、複数のブログを立ち上げたり、と試行錯誤が続きます。

このgamzatti.comも、その時に取得したドメインの一つです。本当は、この時点で全て移行するつもりでしたが一括移行がうまくいかないこともあり挫折。結果的に楽天ブログを「いたらないことだらけのブログですが、とりあえずは私なりのトーンを維持しつつ、しばらくはこのまま続けていく所存です」と言い訳しつつ、更新回数を大幅に減らしながらもなんとか続けていくことになります。

転機は2014年暮れ。2014年5月吉日に公開したhttp://www.nakanomari.netを、仲野マリのオフィシャルサイトと決定しました。ライターのほかに歌舞伎ビギナー向けの講座を月一回のペースで1年間続け受け、「書き手」と「話し手」という2つの顔を認識したことから、自分と楽天ブログとの関わり方がはっきり見えてきました。それを機に、講座のことも執筆のことも、仕事のことはオフィシャルサイトに、と分けたのです。2015年1月1日現在、楽天ブログは89万超のアクセスをいただいておりました。

2015年6月吉日、「エンタメ水先案内人」を標榜、もう一つの総合サイトhttp://www.ecri-duo.comを立ち上げます。これまでいろいろ書いてきたブログやHPのアイテムを集積していく予定で運用し始めましたが、ここでもやはり楽天ブログの移行がうまく行かず、七転八倒。

独自ドメインを持ち、同時にfacebookからの発信が多くなってから、楽天ブログからの発信は激減しました。2017年4月29日、ふとアクセス数をみたところ、150万を超えて1,505,089という多数のアクセスをいただいていることを知り、感激! 2年間で60万以上のお立ち寄りをいただいたことになり、読者の皆さんがそんなにいらっしゃることに驚き、また「書かなくては!」と思い直しました。

2019年4月、一念発起し、全ての関係サイトを見直す決心をしました。「楽天ブログ」は、この「gamzatti.com」に無事移行。奇しくもジャスト2000ページ、アクセス数は194万に達していました。このサイトには、楽天ブログだけでなく、遠くない将来、ecri-duo.comはgamzatti.comのコンテンツも移行して、仕事実績を発信する「nakanomari.net」と劇評・映画評などレビューをまとめたこの「gamzatti.com」の2本柱に統合する予定です。

 

その他の最近記事

  1. サイト内検索ができるようになりました

  2. 「ガムザッティの感動おすそわけブログ」2006年〜2019年の道のり

  3. 現在のアクセス数

  4. 新年のご挨拶

  5. 明けましておめでとうございます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP