映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!


  1. 最近の記事
  1. 映画
  2. 9 view

「太陽と月に背いて」

太陽と月に背いてフランスの詩人ランボーとヴェルレーヌの愛と嫉妬と芸術の叫びを画面いっぱいにぶつけるようにして描いた秀作。ランボーにレオナルド・デカプリオ…

  1. 舞台
  2. 14 view

「ペリクリーズ」

蜷川作品を観るため、さいたまの劇場までよく足を運んだものだが、「ペリクリーズ」には行かなかった。よく知らないし。モノの本や劇評によると、あちこちに話がとん…

  1. 舞台
  2. 18 view

「十二夜」

シェイクスピアの喜劇です。蜷川幸雄が彩の国シェイクスピアシリーズを彩の国さいたま芸術劇場で始めた1998年、大沢たかおと佐藤藍子による「ロミオとジュリエット…

  1. 映画
  2. 5 view

「敬愛なるベートーヴェン」

とにかく、エド・ハリスがすべて。粗野で耳が遠くって、でも頭の中は神様の音楽でいっぱいっていうベートーヴェンを「乗り移ったか??」というくらいの勢いで演じて…

  1. 舞台
  2. 11 view

「スウィニー・トッド」

宮本亜門演出、市村正親主演、大竹しのぶ共演のミュージカル。近来稀に見る、素晴らしい舞台である。何といっても出演者のレベルが高かった。主要な人物だけでなく、…

  1. 映画
  2. 11 view

「バグズライフ」

ならず者にピンハネされても、こわくて抵抗できない小さな共同体が、「よそ者」によるカルチャーショックにより、段々自分達の力や正義にめざめ団結していく話。つま…

  1. その他のカルチャー
  2. 13 view

「合言葉は勇気」

三谷幸喜脚本のテレビドラマ(2000)。滝沢馬琴の「南総里見八犬伝(1)」のキャラ設定を流用しつつ、山あいの小さな村で起きている土壌汚染問題を扱う、という奇…

  1. 映画
  2. 9 view

「ラヂオの時間」

ラヂオの時間 スタンダード・エディション(DVD) ◆20%OFF!とにかく、こんなに笑う映画はありません。前の笑いがおさまらないうちに、次の笑いの波が押…

PAGE TOP