映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 12 view

カンゲキのまとめ・3月

今月は本の執筆のため、観劇の予定も必要最小限にとどめています。
観劇した作品のレビューも書きましたので、
お時間あったら数日前の日記からさかのぼって見てください。
【歌舞伎】
3/23 三月花形歌舞伎(夜の部)「一條大蔵卿」「二人椀久」@新橋演舞場
【ミュージカル】
「ノートルダム・ド・パリ」@シアターオーブ
【演劇】
「戦場の眼」@space107
「私のなかの悪魔」@あうるすぽっと
【音楽】
舘野泉フェスティヴァル-左手の音楽祭Vol.4「絆~優しき仲間たち」@東京文化会館小ホール
尾上松緑・中村梅枝による「暗闇の丑松」が観られなかったのが非常に残念。
あまりに少ないので、MVPとか決めるのは躊躇あり。
そうですね。
でも、どうしても挙げたい人がいる。
作曲家の松平頼暁氏。
「Incarnation Vcと左手Pfのための(多井智紀と舘野泉のために)」
この斬新な曲に、ノックアウトです。
若い人が作ったんなら驚かない。1931年生まれ。もう、すごい!
チェロは2本の弓で弾く、
ピアノはフタを開け閉めする、下から叩く、などなど。
「音」の追求ここまでくるか。脱帽の一曲でした。

舞台の最近記事

  1. 内博貴主演「シェイクスピア物語」

  2. 演劇界休刊の衝撃

  3. 動画配信を始めました。

  4. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  5. 8月・カンゲキのまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP