映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 映画
  2. 7 view

「日本のいちばん長い日」@シネマナビ345


【送料無料】日本のいちばん長い日 [ 三船敏郎 ]
「終戦」秒読み!
大日本帝国の断末魔

監督:岡本喜八
販売元:東宝株式会社
ストーリー●広島・長崎への原爆投下、ソ連の参戦と、
もはや戦争続行は日本民族の生存を脅かすと判断した(昭和)天皇は、
終戦の詔勅を出す「聖断」を下す。
あくまで徹底抗戦を望む一部の陸軍幹部は、天皇を擁するため
宮城(皇居)占拠、玉音放送の録音盤奪取を画策する。
8月15日正午、予定通り戦争は終わるのか?

庶民より1日早く「聖断」を知った者たちの、
敗戦を受け入れがたい心情と、何とか終わらせようとする覚悟とのせめぎあいを、
実力俳優勢揃いで描く。
三船敏郎のリアルな切腹シーンは圧巻。
戦争体験者で人の生死を肌で知る役者たちの、迫真の演技が胸に迫る。
「大日本帝国のお葬式」(鈴木首相=笠智衆)という言葉が印象深い。

映画の最近記事

  1. 「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」

  2. 紀里谷監督のインタビュー記事をアップしました

  3. 「FOUJITA」~藤田嗣治の戦争画を考える

  4. ガメラ、ゴジラのいる映画館前のレッドカーペットを歩く

  5. 「ザ・ウォーク」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP