映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 8 view

2月・カンゲキのまとめ

【歌舞伎】
花形歌舞伎(昼の部)@松竹座
花形歌舞伎(夜の部)@松竹座
中村勘九郎襲名披露公演(昼の部)@新橋演舞場
中村勘九郎襲名披露公演(夜の部)@新橋演舞場
【バレエ】
Kバレエ「シンデレラ」@オーチャードホール
牧阿佐美バレエ団「ノートルダム・ド・パリ」@新国立劇場オペラパレス
【ミュージカル】
「ロッキーホラーショー」@池袋サンシャイン劇場
「ハムレット」@シアタークリエ
【演劇】
「金閣寺」@赤坂ACTシアター
さいたまネクストシアター「2012年蒼白な少年少女たちによるハムレット」@さいたま芸術劇場
【試写映画】
「ファミリー・ツリー」
「誰も知らない基地のこと」

【その他】

歌川国芳浮世絵展@六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリー
講演会「歌舞伎の小道具・大道具」@平成中村座
舞台10本、映画2本。
今月のMVPは……ムズカシすぎる!
でも、1人挙げろといわれれば、やはり中村勘九郎だろう。
襲名にふさわしい出来、期待以上であり、将来をさらに期待させた。
最優秀作品賞には、勘九郎の「土蜘蛛」と行きたいところだが、
私は新たなプロダクションの成功ということで、
松竹座での「大當り、伏見の富くじ」を挙げたい。
勘九郎ともども、染五郎以下歌舞伎の若手の意欲に拍手である。
熊川哲也の新振付による「シンデレラ」もよかった。
新人賞には、「ハムレット」のタイトルロールを演じた川口覚を。
映像作品ではすでに活躍している人だけれど、
舞台でのこれからが楽しみ。
(ただし、死体なのにお腹が上下するほど息してるのがわかるのはちょっと…)
選ぶのがしのびないほど、いい作品が目白押し。
観ていないものにも評判の高いものが多く、
収穫の多い2月であったようだ。

舞台の最近記事

  1. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  2. 8月・カンゲキのまとめ

  3. 青年座「DNA」@シアタートラム

  4. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

  5. KバレエYOUTH「くるみ割り人形」@オーチャードホール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP