映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 舞台
  2. 9 view

9月・カンゲキのまとめ

【舞台】
9/2 「エリザベート」(瀬名/山口/田代)@帝国劇場
9/10 「秀山祭九月大歌舞伎」(昼の部)@新橋演舞場
9/15 「私の頭の中の消しゴム」(加藤/芦名)
9/16 「エゴ・サーチ」@紀伊國屋ホール
9/17 「井上芳雄10周年記念コンサート」@青山劇場
9/22 「イリアス」@ルテアトル銀座
9/30 「カノン」(TMAアドバンスコース)@ダイジョースタジオ
【映像】
9/23 「キャプテンEO」@ディズニーランド(3回も見た)
【試写】
9/2 「レオニー」
9/14 ゲキ×シネ「蛮幽鬼」
9/24 「シングルマン」
【映画】
9/24 「瞳の奥の秘密」@新宿武蔵野館
【シンポジウム】
9/18 「つかこうへい その人と仕事を語り合う」@座・高円寺
9/18 ケラリーノ・サンドロヴィッチ・プロデュース「劇作家大放談会」@座・高円寺
全然レビュー書けてませんね、すみません。
9月は単発のお仕事を抱えながら、
電子書籍の勉強会に行ったり、
Bind4でHP作り始めたり、
その関係で楽天ブログのバックアップとるのに苦労したり、
二日掛かりのワークショップに行ったり、
その上二週続けて課題の締め切りがあったり
突然はじかれたように新潟にダンスリハーサルを観にいってしまったり、
なんかもうメチャクチャ忙しかったです。
何のレビューから読みたいですか?なんて、みなさんに聞いちゃったりして(汗)。
本もけっこうたくさん読んだんですよ。
特に戯曲。
「組曲虐殺」(井上ひさし)
「飛龍伝2010」(つかこうへい)
それのレビューも書きたいんだけどな~。
という、みなさんにレビューをご紹介しないままに断言する、
今月のMVPは…。
迷いましたが、舞台では、「井上芳雄10周年記念コンサート」
どこを斬ってもだれることのないワンマンでのコンサート、
それも演劇仕立て。
3月に市村・鹿賀のコンサートを観たばかりでも、
ちっとも見劣りせず観客を満足させたというのは、すごいことだと思う。
他の人のブログを読むと、日替わりゲストそれぞれによかったみたいだし。
映画のほうは、
こちらも粒ぞろいでしたが、しかしダントツで「蛮幽鬼」
あと「キャプテンEO」にも特別賞を。
ちゃんとレビュー書きますけど、
25年の歳月を経てちっとも色あせず、
25年前若造だった私にはわからなかった深さまで今気付かさせられ、
本チャン前に見せられるメイキングまで含めて感動の嵐でした。

舞台の最近記事

  1. 動画配信を始めました。

  2. 「桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡」@吉祥寺シアター

  3. 8月・カンゲキのまとめ

  4. 青年座「DNA」@シアタートラム

  5. 「ブラッケン・ムーア 荒地の亡霊」@シアター・クリエ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP