映画・演劇・本・テレビ、なんでも感動、なんでもレビュー!

  1. 映画
  2. 2 view

「ザ・ウォーク」

第28回東京国際映画祭のオープニング上映作品は
ロバート・ゼメキス監督の「ザ・ウォーク」でした。
レビューを「Cinema Art Online」という映画情報サイトに書いています。
「ザ・ウォーク」はハリウッド映画ですが、
取上げているフィリップ・プティという綱渡り名人のことを
ドキュメンタリーとして映画にした「マン・オン・ワイヤー」も2008年に公開されていて、
そちらのレビューも、かつてこのブログで書いています。併せてお読みくださいませ。
こちらからどうぞ。

映画の最近記事

  1. 紀里谷監督のインタビュー記事をアップしました

  2. 「FOUJITA」~藤田嗣治の戦争画を考える

  3. ガメラ、ゴジラのいる映画館前のレッドカーペットを歩く

  4. 「ザ・ウォーク」

  5. 第28回東京国際映画祭始まる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP