映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 舞台
  2. 0 view

7月・カンゲキのまとめ

今月は、歌舞伎4(6)、祇園祭で雅楽をみたほか、映画は1でした。
【歌舞伎】

七月大歌舞伎昼の部(三国無双瓢箪久)(歌舞伎座)
七月大歌舞伎夜の部(源氏物語)(歌舞伎座)
七月大歌舞伎昼の部(廓三番叟/車引/河内山/勧進帳)(松竹座)(2回)
七月大歌舞伎夜の部(御浜御殿/口上/女殺油地獄)(松竹座)(2回)

【映画】
焼肉ドラゴン 日比谷(映画TOHO)
【その他】
雅楽(祇園祭の一貫。八坂神社前の道路で披露)

今月の最優秀作品=松竹座七月大歌舞伎(昼・夜)
何がすごいって、一つも手の抜いた演目がない。高麗屋三代襲名ということで、座組がハンパなく素晴らしいのに加え、「車引」「勧進帳」「河内山」「御浜御殿」「女殺油地獄」…これぞザ・カブキという演目を、全員が全力でつくりあげてゆるぎない。プロフェッショナルとはこういうこと。あまりに素晴らしかったし、もうこんなものはそう見られないと思い、その場でチケット買い足して2回ずつ見てしまいました。

舞台の最近記事

  1. 3月・カンゲキのまとめ

  2. 2月・カンゲキのまとめ

  3. Kバレエ「第九」

  4. Kバレエ「アルルの女」(益子/毛利)

  5. 1月・カンゲキのまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP