映画・演劇・本・テレビ、何でもレビュー

  1. 最近の記事
  1. その他
  2. 0 view

趣味が実益になる瞬間

今取り組んでいる仕事のページレイアウトが上がってきました。ある歌舞伎俳優をフィーチャーした特集ページなのですが、一ページにその人が主演した9作について…

  1. 舞台
  2. 1 view

「ネクスト・トゥ・ノーマル」

トニー賞は、下馬評どおり「ビリー・エリオット」が一人勝ちでしたね。でも私は、「ネクスト・トゥ・ノーマル」に興味を持ちました。一部が紹介されただけなのですが…

  1. 舞台
  2. 2 view

「灰被姫」@第35回俳優祭

昨晩、NHK教育テレビで今年4月27日に行われた第35回俳優祭のもようを放送していました。数年に1回行われるという俳優祭は、歌舞伎役者たちの文化祭のような…

  1. 舞台
  2. 0 view

仁左衛門一世一代「女殺油地獄」

今、「六月大歌舞伎」昼の部で行われているのが近松門左衛門作・女殺油地獄(おんなごろし・あぶらのじごく)。主役の与兵衛を演じるのは、片岡仁左衛門である。彼…

  1. 舞台
  2. 0 view

「桜姫」(現代版)

歌舞伎が下敷きだとか、南米だからガルシア・マルケスっぽいとか、そういう先入観をすべてとっぱらって、かの不思議ワールドに素直に没入しよう。そこは、いうなれ…

  1. 舞台
  2. 1 view

発言させたくない男たち@新国立劇場

昨年から続いている、新国立劇場芸術監督再任問題について、永井愛、井上ひさし、蜷川幸雄、松岡和子など著名な演劇人たちが6月19日、新宿において「新国立劇場…

  1. その他
  2. 1 view

都会の中のファンタジー

五反田で見つけた「馬」です。何なのか、近づいて確かめてみたいような、ちょっとコワイような……。馬だけど、一角獣みたいな雰囲気が漂っています。緑の背景に映…

PAGE TOP